整体師になるには資格が必要|学び方は複数ある

男女

看護師助産師を目指すなら

看護師

助産科を併設した看護学校

ベルランド看護助産専門学校は大阪南部、堺市泉北ニュータウンにある専門学校です。看護と助産の2学科を併設しており、看護学科から助産学科への内部進学推薦制度があります。看護学科は3年課程で、基礎看護から看護実習と看護師になるための充実したカリキュラムが組まれています。助産学科は看護学科の課程を修了し、その後進学を希望し内部推薦を受ければ助産科に進むことができます。一般入試、社会人入試制度もありますので、外部からの受験も可能です。新校舎が平成29年3月に完成したところで、施設はとてもきれいで充実しています。解放感あふれたホールや広々とした実習室、使い勝手を重視した設備は、学びの意欲が増し、気持ちのよいキャンパスライフを送ることができるでしょう。実習施設はベルランド看護助産専門学校の隣にあるベルランド総合病院や府中病院、在宅医療施設のベルライフケアクリニック、特別養護老人ホームのベルファミリアなどです。ほとんとが関連施設であり、学校にほど近いので便利です。また、ベルランド看護助産専門学校では奨学金制度があります。一般の日本学生支援機構奨学金のほかに、社会医療法人生長会修学金制度があるので、法人の病院に就職すれば実質返金なしということになります。ベルランド看護助産専門学校の国家試験合格率は100%です。指導の先生はとても熱心で厳しいところもありますが、学生に対して親身になってくれます。ベルランド看護助産専門学校は、充実した実習施設、新築校舎、指導熱心な先生方という恵まれた環境の中で、看護師、助産師になるための勉強がしっかりできる学校です。